とりあえずやってみよう!

タブレット タイムレコーダーは、無料でダウンロードできます。
そして、すべての機能を試してみることができます。

「タブレット タイムレコーダー、いいかもな」と思ったら、
とりあえずやってみましょう!

2.メンバーとグループを編集してみる

2-1.有効メンバーリストを開いてみる

管理メニューの「メンバー」にタッチすると、メンバー情報を管理する画面が表示されます。
この画面の「有効メンバー」にタッチすると、有効メンバーリストが表示されます。
有効メンバーリストで、「サンプルメンバー3」など、名前にタッチすると、そのメンバーの編集画面が表示されます。

2-2.サンプルメンバー3を無効メンバーにする

サンプルメンバー3の編集画面で、少し下にスクロールし、「ステータス」にタッチして、無効にしてみましょう。
その後、「有効メンバー」にタッチして有効メンバーリストに戻ると、一覧からサンプルメンバー3が消えていることがわかります。

2-3.メンバーを追加してみる

「メンバー」の最初の画面に戻り、「メンバーを追加」にタッチすると、新しいメンバーが追加されます。

無料の範囲では、登録可能な有効メンバーは3人までとなっています。

2-4.新規メンバーの名前を変更してみる

新しいメンバーを追加すると、そのメンバーの編集画面に移動します。
まず「名前」にタッチして、メンバー名を変更してみましょう。

2-5.プロフィール写真を変更してみる

メンバーの編集画面で、「写真を撮影する」にタッチすると、プロフィール写真を撮影できます。
また、「写真を選ぶ」にタッチすると、打刻時に撮影した写真をプロフィール写真にすることができます。
メンバーの編集が終わったら、「メンバー」にタッチします。

2-6.グループを追加してみる

管理メニュー > グループ では、グループの管理ができます。
グループを設定すれば、打刻時にメンバーを探しやすくなったり、ダッシュボードでグループごとの合計データを表示できます。

「グループを追加」にタッチすると、新規グループを作成します。

2-7.新しいグループにメンバーを追加してみる

グループを追加すると、そのグループの編集画面に移動します。
「メンバーをグループに追加」にタッチすると、グループ別のメンバー一覧が表示されます。追加したいメンバーにタッチすることで、メンバーをグループに追加できます。