ブログ

2015.11.21/

ネオレックスとは

ネオレックスは、タブレット タイムレコーダーを開発している会社です。

本社は名古屋にあり、すべての開発は名古屋で行っています。
一方で東京にもオフィスがあり、企画やマーケティング、広報は東京で行っています。

1987年の創業以来、受託も委託も行わないという方針で、自社企画のシステムを、すべて自分たちの手で開発してきました。

タイムカードに関するシステムの開発は、1990年代の終わり頃から。試行錯誤を経て、2003年にクラウド勤怠管理システム「バイバイ タイムカード」を開発し、提供を開始。当時はまだクラウドという言葉がなく「ASP型」と呼んでいました。

バイバイ タイムカードはその後、当社の主力事業に育ち、今では1,000人以上の大規模企業向けの市場において、国内トップのシェアを持つ勤怠管理システムとなっています。

タブレット タイムレコーダーは、こうした私たちの長年の勤怠管理に関する経験を生かして開発したiPadアプリです。

メンバーは約30人。平均年齢は30才ちょっと。20代、30代の技術者たちが中心となってタブレット タイムレコーダーを開発しています。

よかったら、ネオレックスのWebサイトもぜひのぞいてみてください。

駒井研司